Masafumi oyamada's activity

From 05/31/2011 to 06/29/2011

06/29/2011

03:56 pm Mroonga Feature #1028 (完了): ハンドラにテーブルを持たせる
h2. 問題
ha_mroonga::wrapper_ft_init_ext 内で作成した検索情報(と全文検索結果)は MySQL 側に渡るだけで、ハンドラが保持出来ていない。
h2. 期待する状態
ハンドラ内に検索...
Masafumi oyamada
03:39 pm Mroonga Feature #1027: 全文検索でヒットしたレコードのキー一覧をハンドラ内に格納する
まずは MATCH AGAINST が一つしか無い場合を対象とする。 Masafumi oyamada
03:36 pm Mroonga Feature #1027 (完了): 全文検索でヒットしたレコードのキー一覧をハンドラ内に格納する
h2. 問題
現在は http://mroonga.github.com/userguide/wrapper.html#id6 にあるよう
に、ラップ対象のストレージエンジンに対して全文検索部分を考慮しないクエ
リが渡され、...
Masafumi oyamada

06/24/2011

04:47 pm Mroonga Feature #1018 (完了): ドキュメント作成・アップロードの自動化
h2. 問題
現在は、ドキュメントの作成とアップロードの手順が、次のように煩雑なものとなっている。
1. GitHub からドキュメントアップロード用のリポジトリ (mroonga.github.com) を clone
...
Masafumi oyamada
04:30 pm Mroonga Feature #1016 (完了チェック待ち): ラッパーモードのドキュメントを書く
Applied in changeset commit:206724a4f0b298c4c0e66897c4b1d997c94fe219. Masafumi oyamada

06/18/2011

06:34 pm hroonga Document #945: hroonga の仕様
デモを実行後のダンプファイルを添付します. Masafumi oyamada

06/17/2011

07:01 pm hroonga Feature #950 (完了チェック待ち): Web 管理画面 - レコード一覧表示において型に応じレコードの値を適切な形式で表示する
レコードを,型に応じて適切なフォーマットで表示するように変更しました.
ひとまずは Time のみへ対応しています.
Masafumi oyamada
05:14 pm hroonga Feature #949 (完了チェック待ち): Web 管理画面 - レコード一覧の検索でエラーが返って来た場合に何も行われない
インクリメンタル検索中にエラーが返ってきた場合,クエリ入力欄をハイライトするように変更しました.
また,不正なクエリを入力した場合に検索結果がクリアされない問題も修正しました.
Masafumi oyamada

06/08/2011

06:22 pm hroonga Feature #977 (新規): リクエストの抽象化
現在のコードでは、以下のようにリクエストが文字列として直接埋めこまれています。
これを、変数の参照や関数呼びだしなどのかたちで一段階抽象化してやる(GroongaAPI.table_remove() など)必要があります。
...
Masafumi oyamada
06:14 pm hroonga Feature #976 (新規): 変数の名前空間汚染を無くす
現在のコードでは、以下のように変数がグローバルな名前空間を汚染してしまっている(以下の例では i)という問題があります。... Masafumi oyamada
06:06 pm hroonga Feature #975 (完了): loadコマンドに対応するAPIへの対応
http://redmine.groonga.org/issues/968
POST /tables/<table>/records
POST /tables/<table>/records/<key>
PUT /table...
Masafumi oyamada
06:04 pm hroonga Feature #974 (やらない): table_listコマンドに対応するAPIへの対応
http://redmine.groonga.org/issues/964
GET /tables
Masafumi oyamada
06:03 pm hroonga Feature #973 (やらない): column_listコマンドに対応するAPIへの対応
http://redmine.groonga.org/issues/965
GET /tables/<table>/columns
Masafumi oyamada
06:01 pm hroonga Feature #972 (完了): table_createコマンドに対応するAPIへの対応
http://redmine.groonga.org/issues/966
POST /tables/<table>
Masafumi oyamada
05:59 pm hroonga Feature #971 (完了): column_createコマンドに対応するAPIへの対応
http://redmine.groonga.org/issues/967
POST /tables/<table>/columns/<column>
Masafumi oyamada
05:58 pm hroonga Feature #970 (やらない): selectコマンドに対応するAPIへの対応(単一の結果)
GET /tables/<table>/records/<key>
http://redmine.groonga.org/issues/969
Masafumi oyamada
05:54 pm hroonga Feature #950: Web 管理画面 - レコード一覧表示において型に応じレコードの値を適切な形式で表示する
リファクタリングは行わず Date だけ整形して表示する。 Masafumi oyamada
02:51 pm hroonga Feature #950: Web 管理画面 - レコード一覧表示において型に応じレコードの値を適切な形式で表示する
GroongaAdmin.recordlist という関数がレコード一覧を作成しているようですが、実際にレコード一覧のテーブルを生成しているのは以下のような GroongaAdmin.create_table_element という関... Masafumi oyamada
03:51 pm hroonga Feature #963: Web管理画面で使っているgroongaのAPIを今回作る新しいものに移行する
http://redmine.groonga.org/issues/945 の仕様に合わせて、地道に現在のスクリプトで url: '/d/load' などとされていた部分を書き換えていく必要があるかと思われます。 Masafumi oyamada
03:40 pm hroonga Bug #947: Web 管理画面 - ドリルダウン検索を行った場合の結果表示機能が存在しない
上記のテーブルですが、結果が大量にあった場合のページング表示と干渉しないように留意する必要があります。 Masafumi oyamada
03:40 pm hroonga Bug #947: Web 管理画面 - ドリルダウン検索を行った場合の結果表示機能が存在しない
以下のようなテーブルを作成し、レコード一覧の下に追加する、という話になりました。... Masafumi oyamada
03:35 pm hroonga Bug #947: Web 管理画面 - ドリルダウン検索を行った場合の結果表示機能が存在しない
どのような表示を行うべきか、ゴールを定める必要があるでしょう。 Masafumi oyamada
03:33 pm hroonga Bug #946: Web 管理画面 - レコードの編集画面と作成画面が同一
現在は GroongaAdmin.show_edit_record 内で単純に GroongaAdmin.update_createrecord(GroongaAdmin.current_table, id) を呼んでいるだけであるよ... Masafumi oyamada
03:28 pm hroonga Bug #948: Web 管理画面 - テーブルおよびカラム作成画面において、不必要な項目は条件に応じて非表示に
「どのキーの時」に「どの項目が必要ないのか」ということを明確にしておく必要があります。この情報を API から取得できるようにしよう、という案もあります。
今回は時間もありませんので Text, LongText, ShortT...
Masafumi oyamada
03:13 pm hroonga Feature #949: Web 管理画面 - レコード一覧の検索でエラーが返って来た場合に何も行われない
GroongaAdmin.recordlist() 関数により検索と結果の表示が行われます。インクリメンタル検索の場合は hide_dialog の値が true となり、エラーが返って来て GroongaAdmin.errorloa... Masafumi oyamada
03:10 pm hroonga Feature #949: Web 管理画面 - レコード一覧の検索でエラーが返って来た場合に何も行われない
調査を行ったところ、エラー(ここでのエラーとはサーバからのレスポンスコードが 200 OK でないことを指します)が返って来た場合に何も行われないのは「インクリメンタル検索のみ」であることが判明しました。これ以外の場合は jQuery... Masafumi oyamada
02:18 pm hroonga Feature #951: Web 管理画面 - トークナイザ一覧を API から動的に取得する
現在 Groonga.tokenizer_list として参照している部分を、関数呼び出しの形式で遅延評価するように変更するか、スクリプトが読み込まれた段階でサーバから取得して Groonga.tokenizer_list を設定する... Masafumi oyamada

06/03/2011

03:36 pm hroonga Feature #951 (新規): Web 管理画面 - トークナイザ一覧を API から動的に取得する
現在の Web 管理画面(の裏で動いている JavaScript のコード)では、トークナイザの一覧が以下のようにハードコードされてしまっています。... Masafumi oyamada
03:12 pm hroonga Feature #950 (完了): Web 管理画面 - レコード一覧表示において型に応じレコードの値を適切な形式で表示する
レコード一覧表示において型に応じレコードの値を適切な形式で表示すべきと思われます。
例えば Time 型が、現在はそのまま数値で表示されていますが、これは日付のような分かりやすい形式で表示した方が分かりやすいと考えられます。
Masafumi oyamada
03:07 pm hroonga Feature #949 (完了チェック待ち): Web 管理画面 - レコード一覧の検索でエラーが返って来た場合に何も行われない
レコード一覧の検索(インクリメンタル検索含む)でエラーが返って来た場合に何も行われないという問題があります。これは、エラーが起こったことを何らかのかたちでユーザにフィードバックすべきと思われます。 Masafumi oyamada
03:05 pm hroonga Bug #948 (新規): Web 管理画面 - テーブルおよびカラム作成画面において、不必要な項目は条件に応じて非表示に
現状では、テーブルおよびカラム作成画面において、キーの型が Int と指定されているにも関わらず「key 文字列の正規化」が表示されるなど、不必要な項目が表示されてしまいます。
これは、ユーザの指定した条件に応じて不必要な項目を...
Masafumi oyamada
03:02 pm hroonga Bug #947 (新規): Web 管理画面 - ドリルダウン検索を行った場合の結果表示機能が存在しない
ドリルダウン検索を行った場合の結果を表示機能が存在しません。実装すべきと思われます。 Masafumi oyamada
03:01 pm hroonga Bug #946 (新規): Web 管理画面 - レコードの編集画面と作成画面が同一
レコードの編集画面にレコードの作成画面が使いまわされており、利用者にとって分かりにくいインタフェースとなっています。 Masafumi oyamada
02:53 pm hroonga Document #945: hroonga の仕様
成功時、... Masafumi oyamada
02:34 pm hroonga Document #945: hroonga の仕様
成功時、... Masafumi oyamada
02:14 pm hroonga Document #945: hroonga の仕様
... Masafumi oyamada
01:49 pm hroonga Document #945 (完了): hroonga の仕様
Masafumi oyamada
 

Also available in: Atom