Feature #1767

MySQL 5.1のサポート打ち切り

Added by Kentaro HAYASHI over 4 years ago. Updated almost 4 years ago.

Status:担当者作業中Start date:05/24/2013
Priority:NormalDue date:
Assignee:Kentaro HAYASHI% Done:

0%

Category:-
Target version:-

Description

動機

MySQL 5.1/5.5/5.6そしてMariaDBと複数バージョンをメンテしているが、 5.1系はそろそろ切りたいという話がある。

MySQL 5.1系をいつまでサポートしていくか方針を決めたい。

ゴール

  • サポート打ち切り時期の決定
  • サポート方針のアナウンス(mroonga blogや毎月のリリースアナウンスなど)
  • MySQL 5.1系のコードの除去
  • 毎月のリリースからはずす

実現方法

  • MySQL 5.1系のサポート打ち切り時期決定
  • mroonga blogで早めに告知 (どれくらい前にアナウンスする?)
  • コードの除去、リリースからはずす

現状では以下がMySQL 5.1系のリリース対象

  • Debian squeeze (来年5月?セキュリティアップデートが切れる)
  • Ubuntu 10.04 LTS (2015年4月までサポートとあるがsqueezeと一緒に切る予定)
  • CentOS 6 (CentOS 5はMySQL 5.6系でリリースしている)

打ち切り案1:

  • 今年いっぱいはサポートしますというアナウンスを来月のリリースで告知
  • 年内限りでsqueeze, Ubuntu 10.04(lucid)のリリースをドロップ
  • CentOS 6はCentOS 5同様に5.6系リリースに来年から切り替える

History

#1 Updated by Kentaro HAYASHI over 4 years ago

  • Assignee set to Kentaro HAYASHI

#2 Updated by Kouhei Sutou about 4 years ago

squeezeとlucidは切ったし、CentOS 5でMySQL 5.5を使えるようになったんでMySQL 5.1は切っていいんじゃないですかねぃ。

http://www.mysql.com/support/eol-notice.html によると、MySQL 5.1は2013年12月31日からEOLっぽいので、次の12/29のリリースではMySQL 5.1用のパッケージをだして、それ以降はやめるのがいいのかも。

December 4, 2013


MySQL 5.1 covered under Oracle Lifetime Sustaining Support


Per Oracle's Lifetime Support policy, as of December 31, 2013, MySQL 5.1 is covered under Oracle Sustaining Support.


Users are encouraged to upgrade to MySQL 5.6.

#3 Updated by Kentaro HAYASHI about 4 years ago

昨今の状況を踏まえると、CentOS 6がまだ5.1系なので、CentOS 6にscl対応パッケージが降りてきたタイミングで切るのが良いと思っています。

CentOS 5と同じようにmariadb55やmysql55みたいなパッケージが提供されるようになるはずなので。

参考: http://dev.centos.org/centos/6/SCL/SRPMS/

#4 Updated by Kouhei Sutou about 4 years ago

Kentaro HAYASHI wrote:

昨今の状況を踏まえると、CentOS 6がまだ5.1系なので、CentOS 6にscl対応パッケージが降りてきたタイミングで切るのが良いと思っています。

なるほど!

#5 Updated by Kentaro HAYASHI almost 4 years ago

  • Status changed from 新規 to 担当者作業中

今月末のMroonga 4.01のリリース時ではCentOS 6でSCLのサポートを追加します。 これによってCentOS 6でもディストリビューションが提供するパッケージでMySQL 5.5 + Mroongaを提供できるようになります。

MySQL 5.1系向けにパッケージを提供しているのはCentOS 6(squeeze,lucidはすでに切った)だけだったので以降はmysql55-mroongaのみ提供というふうにしていく予定です。

  • 今月はmysql-mroongaも提供する
  • CentOS 6 i386だとSCLが提供されていないので、次回リリース以降CentOS 6(i386)自体のサポート打ち切り
  • 次回リリース以降はMySQL 5.1のサポート打ち切りを今月のリリースアナウンスで予告

Also available in: Atom PDF