Activity

From 01/05/2014 to 02/03/2014

02/03/2014

07:30 pm Bug #2214 (完了チェック待ち): 空レコード(not null)を検索することができない
Applied in changeset commit:e108451bb74db1ce0a8ba993d7c73549336e6445. Kouhei Sutou
06:03 pm Bug #2214 (担当者作業中): 空レコード(not null)を検索することができない
Kouhei Sutou
11:19 am Feature #2242 (完了): Mroonga v3.12 Debian系パッケージを作成する
Kouhei Sutou
10:29 am Feature #2242 (完了チェック待ち): Mroonga v3.12 Debian系パッケージを作成する
Kentaro HAYASHI
11:19 am Feature #2243 (完了): Mroonga v3.12 変更点まとめ
Kouhei Sutou
10:29 am Feature #2243 (完了チェック待ち): Mroonga v3.12 変更点まとめ
Kentaro HAYASHI
11:19 am Feature #2244 (完了): Mroonga v3.12 リリースアナウンスを準備する
Kouhei Sutou
10:29 am Feature #2244 (完了チェック待ち): Mroonga v3.12 リリースアナウンスを準備する
Kentaro HAYASHI
11:19 am Feature #2245 (完了): Mroonga v3.12 Red Hat系パッケージを作成する
Kouhei Sutou
10:29 am Feature #2245 (完了チェック待ち): Mroonga v3.12 Red Hat系パッケージを作成する
Kentaro HAYASHI
11:19 am Feature #2246 (完了): Mroonga v3.12 Windows系パッケージを作成する
Kouhei Sutou
10:29 am Feature #2246 (完了チェック待ち): Mroonga v3.12 Windows系パッケージを作成する
Kentaro HAYASHI
11:19 am Feature #2241 (完了): Mroonga v3.12 リリース準備
Kouhei Sutou
10:29 am Feature #2241 (完了チェック待ち): Mroonga v3.12 リリース準備
Kentaro HAYASHI
11:19 am Support #2204 (完了): Sphinxを用いたドキュメント作成方法の整理
Kouhei Sutou
10:50 am Feature #2277 (完了): カラム追加・削除のINPLACE ALTER TABLEへの対応
# 動機
groonga-devで報告された以下の要望に対応したい。...
Kentaro HAYASHI

01/30/2014

10:50 am Bug #2263: ON DUPLICATE KEY UPDATE と mroongaでレプリケーションが壊れる
> さらにおかしなことに、ON DUPLICATE KEY UPDATEを使って2行同じデータを挿入しその後SELECTした結果と、異なるデータを一行挿入後SELECTした結果は以下になりますが、最後に挿入したデータのidの値が3にな... Kenji Maruyama

01/29/2014

12:14 am Bug #2263: ON DUPLICATE KEY UPDATE と mroongaでレプリケーションが壊れる
ON DUPLICATE KEY UPDATE による奇妙な挙動と mroongaでレプリケーションが壊れる件は分けて考えた方が良さそうですが、なにはともあれまずはレプリケーションしないで、https://gist.github.co... Kenji Maruyama
11:44 pm Bug #2263 (完了): ON DUPLICATE KEY UPDATE と mroongaでレプリケーションが壊れる
https://gist.github.com/kazeburo/8682403 にて報告された ON DUPLICATE KEY UPDATE による奇妙な挙動と mroongaでレプリケーションが壊れる件 Kenji Maruyama
04:02 pm Support #2125 (ドキュメント中): [日本語版] Mroonga full text Search in Boolean mode
> http://redmine.groonga.org/issues/2202#note-4 のレビューを受けて
再度修正になります。
Kenji Maruyama
03:58 pm Support #2202 (ドキュメント中): [English version] Mroonga full text Search in Boolean mode
Kenji Maruyama
03:57 pm Support #2202: [English version] Mroonga full text Search in Boolean mode
レビューありがとうございます。
文法的な間違いは一文ずつ再度見直すとして、
英語版は 日本語版の http://redmine.groonga.org/projects/mroonga/wiki/Mroonga_full_...
Kenji Maruyama
02:55 pm Support #2202: [English version] Mroonga full text Search in Boolean mode
とりあえず,頭を空っぽにして読んでみると感じると思うのですが,何の説明をしているのかよくわかりません.
たとえば, boolean full-text search がどういうものなのか, the relative rank o...
Susumu Yata
09:54 am Feature #2244 (担当者作業中): Mroonga v3.12 リリースアナウンスを準備する
Kentaro HAYASHI
09:54 am Feature #2244: Mroonga v3.12 リリースアナウンスを準備する
... Kentaro HAYASHI
09:53 am Feature #2244: Mroonga v3.12 リリースアナウンスを準備する
... Kentaro HAYASHI

01/28/2014

06:04 pm Feature #2246: Mroonga v3.12 Windows系パッケージを作成する
packages.groonga.orgにzipをアップロードした。
Kentaro HAYASHI
04:31 pm Feature #2242: Mroonga v3.12 Debian系パッケージを作成する
packages.groonga.orgにアップロード済み。 Kentaro HAYASHI
11:16 am Support #2204 (完了チェック待ち): Sphinxを用いたドキュメント作成方法の整理
> 問題なければ英語版の作成へ進みます。
English versionは チケット http://redmine.groonga.org/issues/2255 になります。
このチケットは終了です。
Kenji Maruyama
11:14 am Support #2255 (完了チェック待ち): [English version] Sphinxを用いたドキュメント作成方法の整理
http://redmine.groonga.org/issues/2204 の English version になります。
下書き・編集はwiki: http://redmine.groonga.org/projects/m...
Kenji Maruyama
11:08 am Support #2203 (ドキュメント中): [English version] Mroonga Fulltext search for CJK documents
Kenji Maruyama
11:08 am Support #2202 (完了チェック待ち): [English version] Mroonga full text Search in Boolean mode
Kenji Maruyama

01/27/2014

06:21 pm Support #2125 (完了チェック待ち): [日本語版] Mroonga full text Search in Boolean mode
ドキュメントレビュー後修正完了、関連する二つのBugもfixしました.
関連:このドキュメントの英語版は チケット http://redmine.groonga.org/issues/2202 になります。
Kenji Maruyama
06:13 pm Support #2202 (ドキュメント中): [English version] Mroonga full text Search in Boolean mode
Kenji Maruyama
11:40 am Bug #2152: *Wプラグマ セクション省略時の重み1になっていない
> 丸山さんのパッチをベースに、ちょろっといじってpushしておきました!(コードフリーズに間に合わせたかった。)
了解です。ありがとうございます!
Kenji Maruyama
11:27 am Bug #2152 (完了): *Wプラグマ セクション省略時の重み1になっていない
ありがとうございます!
丸山さんのパッチをベースに、ちょろっといじってpushしておきました!(コードフリーズに間に合わせたかった。)
Kouhei Sutou

01/24/2014

07:37 pm Feature #2243 (担当者作業中): Mroonga v3.12 変更点まとめ
https://github.com/mroonga/mroonga/commit/03195edf7c8a83f9117b760973e827bf06274912 で3.12のを反映。
Kentaro HAYASHI
03:21 pm Feature #2246: Mroonga v3.12 Windows系パッケージを作成する

Groongaのconfig.h.cmakeを更新したらzip win32,winx64のビルドは問題なさそう。Groongaのwindows版でビルドにコケていたが、こっちとは関係ない模様。
Kentaro HAYASHI
02:37 pm Feature #2242: Mroonga v3.12 Debian系パッケージを作成する
1/24時点のビルド状況。
<table>
<tr><th></th><th>i386</th><th>amd64</th></tr>
<tr><td>wheezy</td><td>OK</td><td>OK</td></t...
Kentaro HAYASHI
02:37 pm Feature #2245: Mroonga v3.12 Red Hat系パッケージを作成する
1/24時点のビルド状況。
<table>
<tr><th></th><th>i386</th><th>amd64</th></tr>
<tr><td>centos 5 mysql55-mroonga</td><td>OK<...
Kentaro HAYASHI
01:23 pm Bug #2152: *Wプラグマ セクション省略時の重み1になっていない
方針:セクションを走査したかどうかフラグを保持する配列を作って、重みを定義したすべてのセクションを走査した後に省略したセクションがあれば重み1をセットする. (grn_expr_xxx の使い方にあまり自信がないのですが.)
...
Kenji Maruyama

01/23/2014

05:23 pm Bug #2152: *Wプラグマ セクション省略時の重み1になっていない
テストケースとしては以下の修正になります。
```
diff --git a/mysql-test/mroonga/storage/fulltext/boolean_mode/pragma/weight/r/ignore_se...
Kenji Maruyama
04:27 pm Feature #2244: Mroonga v3.12 リリースアナウンスを準備する

Wプラグマのセクションが1-originになっていない
http://redmine.groonga.org/issues/2151
については挙動が変わるのできちんとリリースアナウンスで触れる。
Kentaro HAYASHI
11:44 am Feature #2244 (完了): Mroonga v3.12 リリースアナウンスを準備する
# 動機
1/29リリースのMroonga v3.12のリリースアナウンスを 事前に準備しておいてあとはリリースアナウンスを流すだけの状態にしたい。
# ゴール
日本語、英語版両方のリリースアナウンスが完成しているこ...
Kentaro HAYASHI
11:46 am Feature #2246 (完了): Mroonga v3.12 Windows系パッケージを作成する
# 動機
MariaDBバンドル版の作業が進んだので、 Mroonga v3.12をリリースするにあたりあとはパッケージをアップロードするだけの 状態にしたい。
# ゴール
パッケージ化に支障がないことが確認できてい...
Kentaro HAYASHI
11:45 am Feature #2245 (完了): Mroonga v3.12 Red Hat系パッケージを作成する
# 動機
Mroonga v3.12をリリースするにあたりあとはパッケージをアップロードするだけの 状態にしたい。
# ゴール
パッケージ化に支障がないことが確認できている。
* make build
* m...
Kentaro HAYASHI
11:43 am Feature #2243 (完了): Mroonga v3.12 変更点まとめ
# 動機
前回リリース以降の変更点をまとめ、リリースアナウンスの材料を準備したい。
# ゴール
* 3.11リリース以降の変更点がnews.rstへと反映できていること。
* news.rstの変更点まとめのメッセ...
Kentaro HAYASHI
11:42 am Feature #2242 (完了): Mroonga v3.12 Debian系パッケージを作成する
# 動機
Mroonga v3.12のDebian各種パッケージをあとはアップロードするだけという状態にしたい。
# ゴール
パッケージ化に支障がないことが確認できている。
* make build
* ma...
Kentaro HAYASHI
11:41 am Feature #2241 (完了): Mroonga v3.12 リリース準備
# 動機
1/29にMroonga v3.12を滞りなくリリースしたい。
# ゴール
サブチケットのタスクを消化し、リリースが完了していること。
* Mroonga v3.12 変更点まとめ(NEWS)作成
...
Kentaro HAYASHI

01/21/2014

02:07 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
空文字もインデックスに登録できるようにするといいんですかねぃ。。 daijiro MORI

01/20/2014

08:12 am Bug #2152 (担当者作業中): *Wプラグマ セクション省略時の重み1になっていない
Kenji Maruyama
08:11 am Bug #2214 (要仕様議論): 空レコード(not null)を検索することができない
Kenji Maruyama
06:26 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
> 一回の SELECT ... で2回do_selectが呼ばれているということですか?
はい。再度確認してみましたが、現在の挙動はそうなっています。
> インデックスを張っているのにハンドラーのインデックスを使わない、...
Kenji Maruyama
06:05 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
ちょっとソースをちら見してみたんですが、レコードがすごく少ない時とか特別な場合(このときハンドラーのメソッドは呼ばれないのでハンドラー側からはインデックスを使わないで!とかできなそう)を除いてインデックスを張っているのにハンドラーのイ... Kouhei Sutou
05:38 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
1回目のdo_selectと、2回目のdo_selectということは、一回の `SELECT ...` で2回do_selectが呼ばれているということですか?(この件のテストでは一度しか `SELECT` しないですよね?) Kouhei Sutou
11:24 am Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
テーブル作成時にインデックスを作成し、空レコードと空でないレコードを挿入や空レコードを2つ以上挿入した場合のSELECT時の(トレースログの)挙動は
http://redmine.groonga.org/issues/2214#...
Kenji Maruyama

01/18/2014

12:34 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
挙動の整理:
このチケットのようなテーブル作成時にインデックスも作成する場合 と テーブル作成時にインデックスを作成しない場合の
MySQLのSELECT時挙動
SELECT結果の比較

テーブル作成...
Kenji Maruyama

01/17/2014

06:05 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
Kenji Maruyama wrote:
> 既出ですが、以下のように storage_index_read_map 内でvalidなkeyとして処理せず(以下のように処理するとたまたま結果がうまくいくが)に、それより前のどこ...
Kouhei Sutou
05:09 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
> なんか、あっているような気もしますが、日本語が混乱しているようでそんなに自信を持ってあっているとはいえない感じです!
すみません、乱文になってしまいました。
既出ですが、以下のように storage_index_rea...
Kenji Maruyama
02:45 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
Kenji Maruyama wrote:
> > 「今の」Mroonga内部では空文字列もvalidなキーとして処理しようとしていますが、それが問題です。空文字列はキーなのですが、validではないキーとして処理しなければいけませ...
Kouhei Sutou
02:34 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
> 「今の」Mroonga内部では空文字列もvalidなキーとして処理しようとしていますが、それが問題です。空文字列はキーなのですが、validではないキーとして処理しなければいけません。で、伝わるでしょうか!?
説明ありがとう...
Kenji Maruyama
12:39 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
Kenji Maruyama wrote:
> sql/handler.h の index_read_map を見てみると、レコードを見つけたら, 0を返すようなので、以下のpatchを作ってみました。結果は期待通りになります。
...
Kouhei Sutou
12:36 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
Kenji Maruyama wrote:
> > 前提として、empty keyのときはインデックスを使えません!なので、keyにしてはいけないのです。もっというと、インデックスを使った検索にしてはいけないのです。
>
> ...
Kouhei Sutou
10:05 am Bug #787 (完了): 大量のINSERTで "duplicated _id on insert"
たぶん、直っていると思うので閉じる。
問題が再現するようなら別チケットを作る。
Kouhei Sutou
10:03 am Feature #1018 (完了): ドキュメント作成・アップロードの自動化
`make update-document` で2., 3.相当ができるようになっている。 Kouhei Sutou

01/16/2014

04:47 am Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない

sql/handler.h の index_read_map を見てみると、レコードを見つけたら, 0を返すようなので、以下のpatchを作ってみました。結果は期待通りになります。
```
2217 /**
2218...
Kenji Maruyama
07:49 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
> あぁ、MySQLのどのあたりから呼ばれているかが大事なんで、フルログはいらないんですが、もう少し広いほうがいいです!
了解です。
> 張ってもらった範囲だとMroonga内の処理しかないので、
すみません、フィル...
Kenji Maruyama
07:04 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
Kenji Maruyama wrote:
> > #2215 のようにトレース結果を見せてもらえませんか?
> > やっぱり、こっちも、そもそもこの処理にこないようにするのがよいと思うんですよねぇ。
>
> grn_ind...
Kouhei Sutou
06:32 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
> #2215 のようにトレース結果を見せてもらえませんか?
> やっぱり、こっちも、そもそもこの処理にこないようにするのがよいと思うんですよねぇ。
grn_index_cursor_open が呼ばれている storage_...
Kenji Maruyama
05:50 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
Kenji Maruyama wrote:
> > http://redmine.groonga.org/issues/2215#note-16
>
> 同じように以下のようなpatchすると、こちらも結果が期待通りになりまし...
Kouhei Sutou
05:21 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
> http://redmine.groonga.org/issues/2215#note-16
同じように以下のようなpatchすると、こちらも結果が期待通りになりました。
```
diff --git a/ha_mr...
Kenji Maruyama
02:57 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
了解です。 push しました。 Kenji Maruyama
02:14 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
こちらもテストだけでもpushしておいてもらえますか? Kouhei Sutou
01:56 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
```
CREATE TABLE tags (
name VARCHAR(16) NOT NULL,
KEY index_name (name)
) ENGINE=mroonga DEFAULT CHARSET=utf...
Kenji Maruyama
12:20 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
`#2215-8` でnoteにリンクできるんですね! #2215-8 Kouhei Sutou
12:19 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
Kenji Maruyama wrote:
> > mysql-test/以下に置くようのテスト
>
> こんな感じでしょうか。
>
> ```
> CREATE TABLE IF NOT EXISTS memos (...
Kouhei Sutou
06:59 pm Bug #2215 (完了): 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
ありがとうございます! Kouhei Sutou
06:51 pm Bug #2215 (完了チェック待ち): 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
test/run-sql-test.sh mysql-test/mroonga/storage/select/empty_key/t/where_not_equal.test 通りましたので、
commit しました。
Kenji Maruyama
06:03 pm Bug #2215: 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
> 念のため、もう少し厳密にやっておいたほうがよいかなぁと思いました。
ありがとうございます。size_min または size_max どちらかが 0 になってもだめなのですね...
Kenji Maruyama
05:45 pm Bug #2215: 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
Kenji Maruyama wrote:
> > MySQLのソースをのぞいてみたんですけど、records_in_rangeでHA_POS_ERRORを返すとインデックスを使った検索を無効にできないですかねぇ。。。
>
>...
Kouhei Sutou
04:16 pm Bug #2215: 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
> MySQLのソースをのぞいてみたんですけど、records_in_rangeでHA_POS_ERRORを返すとインデックスを使った検索を無効にできないですかねぇ。。。
なるほどなるほど。こんな感じのpatchだと、結果が良さ...
Kenji Maruyama
02:57 pm Bug #2215: 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
> まずは、テストだけでもpushしておいてもらえますか?
了解です。 push しました。
Kenji Maruyama
02:15 pm Bug #2215: 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
> range_minとrange_maxはMySQLの世界での値なんです。この値がGroongaの世界用にどのように変換されたかも確認してもらえませんか?
> key_min/size_minとかkey_max/size_maxに...
Kenji Maruyama
02:13 pm Bug #2215: 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
ありがとうございます!
まずは、テストだけでもpushしておいてもらえますか?
Kouhei Sutou
01:57 pm Bug #2215: 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
> http://redmine.groonga.org/issues/2215#note-13
期待する結果は以下になります。
```
name
mroonga
mysql
```
http://redmi...
Kenji Maruyama
01:53 pm Bug #2215: 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
> http://redmine.groonga.org/issues/2215#note-8, http://redmine.groonga.org/issues/2215#note-9
ありがとうございます。テストケース以下...
Kenji Maruyama
12:40 pm Bug #2215: 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
MySQLのソースをのぞいてみたんですけど、records_in_rangeでHA_POS_ERRORを返すとインデックスを使った検索を無効にできないですかねぇ。。。
Kouhei Sutou
12:27 pm Bug #2215: 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
Kenji Maruyama wrote:
> > minとmaxの値がどうなっているのかが気になりますねぇ。
>
> ```
> 一回目
>
> Breakpoint 1, ha_mroonga::storage_r...
Kouhei Sutou
12:25 pm Bug #2215: 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
Kenji Maruyama wrote:
> > 2回呼ばれるのが妥当なのかどうかは""以外でDS-MRRを使う検索を確認してみればわかる気がします。
>
> myisam, innodb で同じクエリを実行してみると、共に...
Kouhei Sutou
12:23 pm Bug #2215: 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
VARCHARの数値も少なくしてもよいなら少なくしたほうがよいと思います。大きさは重要でない感がでるので。 Kouhei Sutou
12:17 pm Bug #2215: 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
Kenji Maruyama wrote:
> > mysql-test/以下に置くようのテスト
>
> こんな感じでしょうか。
>
> ```
> CREATE TABLE IF NOT EXISTS memos (...
Kouhei Sutou

01/15/2014

08:14 am Bug #2215: 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
> 2回呼ばれるのが妥当なのかどうかは""以外でDS-MRRを使う検索を確認してみればわかる気がします。
myisam, innodb で同じクエリを実行してみると、共に2回呼ばれています。ただ、挙動として、1回目のrow_co...
Kenji Maruyama
05:46 pm Bug #2215: 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
> minとmaxの値がどうなっているのかが気になりますねぇ。
```
一回目
Breakpoint 1, ha_mroonga::storage_records_in_range (this=0x7fffc801178...
Kenji Maruyama
04:02 pm Bug #2215: 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
> もしかしてMySQL5.5ですと、このbugは再現しないのかもしれません。確認してみます。
masterのgroonga, mroongaで同じバグった結果になりました。
Kenji Maruyama
02:53 pm Bug #2215: 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
> mysql-test/以下に置くようのテスト
こんな感じでしょうか。
```
CREATE TABLE IF NOT EXISTS memos (
id INT PRIMARY KEY AUTO_INCREME...
Kenji Maruyama
12:40 pm Bug #2215: 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
> うーん、minとmaxの値がどうなっているのかが気になりますねぇ。
> 2回呼ばれるのが妥当なのかどうかは""以外でDS-MRRを使う検索を確認してみればわかる気がします。
確認してみます。2回呼ばれるところで気になったの...
Kenji Maruyama
11:49 am Bug #2215: 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
うーん、minとmaxの値がどうなっているのかが気になりますねぇ。
2回呼ばれるのが妥当なのかどうかは""以外でDS-MRRを使う検索を確認してみればわかる気がします。
5.5だとまた別の理由で動かないかもなぁという気がし...
Kouhei Sutou
11:26 am Bug #2215: 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
mysqldのtrace.log をみると、ha_mroonga::storage_multi_range_read_info_const 内で handler::multi_range_read_info_const を実行していま... Kenji Maruyama
04:03 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
MySQL5.5, MySQL5.6にかかわらず、同じバグった結果になります。 Kenji Maruyama
02:52 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
> mysql-test/以下に置くようのテスト
こんな感じでしょうか。
```
CREATE TABLE IF NOT EXISTS memos (
id INT PRIMARY KEY AUTO_INCREME...
Kenji Maruyama
12:41 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
了解です.
mysql-test/mroonga/storage/select 下に、empty_key/where_equal.test を作成します。
Kenji Maruyama
11:33 am Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
うは。まだMroongaレベルで違う問題があるんですねぇ。
まずは、mysql-test/以下に置くようのテストを作ってもらえますか?
Kouhei Sutou

01/14/2014

07:55 pm Bug #2214: 空レコード(not null)を検索することができない
上記のクエリで、
Groonga 3.1.1 + Mroonga masterではテスト失敗、
Groonga master + Mroonga masterではGroongaはテストパス、Mroongaは結果変わらずテスト失敗し...
Kenji Maruyama
07:20 pm Bug #2214 (完了): 空レコード(not null)を検索することができない
テーブルとデータ・セットは以下になります。
CREATE TABLE IF NOT EXISTS `test` (
`id` int(11) NOT NULL AUTO_INCREMENT,
`tag` varcha...
Kenji Maruyama
07:23 pm Bug #2215 (完了): 空レコードを否定で検索するとレコードが2重に返ってくる
テーブルとデータ・セットは以下になります。
CREATE TABLE IF NOT EXISTS test ( id int(11) NOT NULL AUTO_INCREMENT, tag varchar(10) NOT NU...
Kenji Maruyama
07:07 pm Support #2204 (ドキュメント中): Sphinxを用いたドキュメント作成方法の整理
Kenji Maruyama wrote:
> 大変わかり易いかつ、素早いレビューありがとうございます。修正しました。
速い!
> 問題なければ英語版の作成へ進みます。
よいと思います!よろしくお願いします!
Kouhei Sutou
07:03 pm Support #2204 (完了チェック待ち): Sphinxを用いたドキュメント作成方法の整理
大変わかり易いかつ、素早いレビューありがとうございます。修正しました。
問題なければ英語版の作成へ進みます。
Kenji Maruyama
05:49 pm Support #2204 (ドキュメント中): Sphinxを用いたドキュメント作成方法の整理
ありがとうございます!
* 「Mroonga」は大文字でお願いします!
* 「HTML形式など」ではなく「HTML形式」でよいです!HTML以外では配布していないので。
* ドキュメントのソースファイルは「doc/sourc...
Kouhei Sutou
11:10 am Support #2204 (完了チェック待ち): Sphinxを用いたドキュメント作成方法の整理
下書き(日本語版)としてWiki に記述しました。 : http://redmine.groonga.org/projects/mroonga/wiki/%E3%83%89%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%A1%E3%... Kenji Maruyama
06:45 pm Support #2111 (完了): [English version] Search and Scoring in Mroonga (no cjk)
ありがとうございます!
ということで、これは閉じますね。
Kouhei Sutou

01/10/2014

11:30 pm Support #2124: [日本語版] Mroonga Search with Chinese, Japanese, and Korean language documents
レビューありがとうございます。
> IN BOOLEAN MODEを使うのがよいと思いました!
> 理由は、IN BOOLEAN MODEの方がよく使う使い方だということと、CJKとは関係ないIN NATURAL LANGUA...
Kenji Maruyama
05:08 pm Support #2124 (ドキュメント中): [日本語版] Mroonga Search with Chinese, Japanese, and Korean language documents
IN BOOLEAN MODEを使うのがよいと思いました!
理由は、IN BOOLEAN MODEの方がよく使う使い方だということと、CJKとは関係ないIN NATURAL LANGUAGE MODEの説明を省けるからです。この...
Kouhei Sutou
12:11 pm Support #2124: [日本語版] Mroonga Search with Chinese, Japanese, and Korean language documents
作業するwiki page のURL 下記に変更しました
http://redmine.groonga.org/projects/mroonga/wiki/Mroonga_Fulltext_search_for_CJK_docu...
Kenji Maruyama
12:01 pm Support #2124: [日本語版] Mroonga Search with Chinese, Japanese, and Korean language documents
> 再度要確認以外完了チェック待ちです。
ソースコードを確認したところ、Groonga lib/ii.cの
grn_ii_similar_search をみると、以下になっています。 "マッチしたトークン数 / 1"の分母1は...
Kenji Maruyama
10:11 pm Support #2111: [English version] Search and Scoring in Mroonga (no cjk)
> 丸山さん、林さんの代わりにこれをやってもらえないでしょうか? (別チケットにしてこのチケットは閉じたほうがよさそうですね。別の話なので。)
了解です。チケット: http://redmine.groonga.org/issu...
Kenji Maruyama
04:51 pm Support #2111: [English version] Search and Scoring in Mroonga (no cjk)
Kentaro HAYASHI wrote:
> > ドキュメントを始めて作成する者にとって、Sphinxのインストールが Groongaのドキュメント http://groonga.org/docs/contribution...
Kouhei Sutou
10:11 pm Support #2204 (完了): Sphinxを用いたドキュメント作成方法の整理
ドキュメントを始めて作成する者にとって、Sphinxのインストールが Groongaのドキュメント http://groonga.org/docs/contribution/development/document.html にあり、... Kenji Maruyama
05:44 pm Bug #2151: *Wプラグマのセクションが1-originになっていない
Kenji Maruyama wrote:
> ドキュメントは既にあります。
おぉ、さすがです!
> ドキュメントに追記しておきます。英語版はこれから作成予定です。
ありがとうございます!
Kouhei Sutou
12:21 pm Support #2203 (ドキュメント中): [English version] Mroonga Fulltext search for CJK documents
Mroonga Fulltext search for CJK documents : CJK文書を対象とした場合の自然言語の全文検索のスコアリングの説明となります。
http://redmine.groonga.org/pro...
Kenji Maruyama
12:18 pm Support #2202 (ドキュメント中): [English version] Mroonga full text Search in Boolean mode
Mroonga full text Search in Boolean mode (英語版) の説明になります。
http://redmine.groonga.org/projects/mroonga/wiki/Mroonga_...
Kenji Maruyama
12:13 pm Support #2125: [日本語版] Mroonga full text Search in Boolean mode
> http://redmine.groonga.org/issues/2151
fixしました。
作業するwiki のURL 下記に変更しました。
http://redmine.groonga.org/projec...
Kenji Maruyama

01/09/2014

12:20 am Bug #1495 (完了): mroongaストーレージモードでのunique indexについて
daijiro MORI
12:20 am Feature #1442 (完了): スニペットの実装
daijiro MORI
12:20 am Bug #1384 (完了): select count(*) で正しい件数がとれない
daijiro MORI
12:20 am Bug #1361 (完了): [groonga-dev,00813] mroonga 2.02クラッシュ
daijiro MORI
12:20 am Bug #1319 (完了): Spider+Mroonga CreateTable直後のInsert文エラー
daijiro MORI
12:20 am Feature #1312 (完了): alter tableでinnodbからmroongaに変更する際にFKがあるとエラーになる
daijiro MORI
12:20 am Feature #1311 (完了): wrapper: バルクインサート対応
daijiro MORI
12:20 am Feature #1310 (完了): storage: バルクインサート対応
daijiro MORI
12:20 am Bug #1304 (完了): wrapper modeのcreate table時に、table_flugs()を正しく取得できるようにする
daijiro MORI
12:20 am Feature #1301 (完了): wrapper: ラップするエンジンがMyISAMだとINSERT ON DUPLICATE KEY UPDATEが失敗する
daijiro MORI
12:20 am Feature #1195 (完了): ラッパーモードでInnoDBのテストが通るようにする
daijiro MORI
12:19 am Feature #1548 (完了): MySQL 5.6.7-rcでのinplace alter table対応
daijiro MORI
12:19 am Feature #1547 (完了): MySQL 5.6.7-rc対応
daijiro MORI
12:18 am Feature #1283 (完了): storage: UNIQUE KEYだとINSERT ON DUPLICATE KEY UPDATEが動作しない
daijiro MORI
12:18 am Feature #1282 (完了): [wrapper] innodb-indexが失敗する
daijiro MORI
12:18 am Feature #1738 (完了): mroongaストレージモードでのオートインクリメントについて
daijiro MORI
11:27 am Bug #2151: *Wプラグマのセクションが1-originになっていない
> プラグマについてのドキュメントを追加するといいんですかねぃ。今はドキュメントがないようなので。リファレンスの下かしら。ストレージモードかラッパーモードかは関係ないので。丸山さん、↑はできそうですか!?できそうなら別チケットを立てて... Kenji Maruyama
10:50 am Bug #2151 (完了): *Wプラグマのセクションが1-originになっていない
ありがとうございます!
これ、バグの修正なんですが、仕様変更になるのでドキュメントやリリースノートでしっかりと通知したほうがよいですね!
プラグマについてのドキュメントを追加するといいんですかねぃ。今はドキュメントがないよ...
Kouhei Sutou
11:17 am Feature #2187 (新規): ドキュメントでMATCH AGAINSTを使っているところでは特に理由がない場合はIN BOOLEAN MODEを使う
## 動機
MATCH AGAINSTのデフォルトはIN NATURAL LANGUAGE MODEだが、実際にMATCH AGAINSTを使う場合、ほとんどのケースでIN BOOLEAN MODEを使用する。IN BOOLEA...
Kouhei Sutou

01/08/2014

12:16 pm Bug #2151 (完了チェック待ち): *Wプラグマのセクションが1-originになっていない
1-origin に修正. Kenji Maruyama

01/06/2014

12:02 pm Bug #2137 (完了): 負荷を止めずにFLUSH TABLESしたらmysqldクラッシュする
Kenji Maruyama wrote:
> > 念のため、テストだけしておいてもらえますか?手元では落ちなくなったことを確認しました。
>
> パッチありがとうございます。テストしました。問題ないです。
ありがとうご...
Kouhei Sutou
11:45 am Feature #2150 (完了): Mroonga v3.11 リリースアナウンスを準備する
Kouhei Sutou
11:33 am Feature #2150 (完了チェック待ち): Mroonga v3.11 リリースアナウンスを準備する
Kentaro HAYASHI
11:45 am Feature #2146 (完了): Mroonga v3.11 変更点まとめ
Kouhei Sutou
11:33 am Feature #2146 (完了チェック待ち): Mroonga v3.11 変更点まとめ
Kentaro HAYASHI
11:44 am Feature #2145 (完了): Mroonga v3.11 リリース準備
Kouhei Sutou
11:33 am Feature #2145 (完了チェック待ち): Mroonga v3.11 リリース準備
Kentaro HAYASHI
 

Also available in: Atom