Masahiro Tomita

  • Registered on: 11/16/2010
  • Last connection: 01/26/2011

Projects

Activity

Reported issues: 6

12/21/2010

09:45 pm Groonga Bug #794: TABLE_NO_KEY テーブルで存在しない ID を delete すると、その後の select で存在するレコードが出力されない
性懲りもなくまたパッチを作ってみました。先のパッチの revert も兼ねてます。
配列に値があるかどうかを ARRAY_BITMAP_AT() で確認して、あった時だけ n_entries を減らすようにしました。
毎回 A...
07:03 pm Groonga Bug #794: TABLE_NO_KEY テーブルで存在しない ID を delete すると、その後の select で存在するレコードが出力されない
あああ、すいません、あのパッチはダメでした!
delete で削除できなくなってしまいました orz......

12/20/2010

12:58 am Groonga Bug #794: TABLE_NO_KEY テーブルで存在しない ID を delete すると、その後の select で存在するレコードが出力されない
まったく自信はないのですが、次のようにしたらちゃんと動いているようにみえます。...
10:09 pm Groonga Bug #794 (完了): TABLE_NO_KEY テーブルで存在しない ID を delete すると、その後の select で存在するレコードが出力されない
TABLE_NO_KEY テーブルで存在しない ID を delete すると、その後の select で存在するレコードが出力されません。
たとえば、次のように作成したテーブルで、...

12/03/2010

10:08 pm Groonga Bug #751 (完了): http デーモン時に不正な load リクエストで CRASH する
次のようにテーブルを作成して、...
09:14 pm Groonga Bug #750 (完了): TABLE_NO_KEY 時に load の columns 指定が働かない
次の命令を実行すると、...

11/24/2010

08:17 pm Groonga Bug #722: 不正な free() で落ちる
試してみました。落ちなくなりました。
次のログが出力されました。...
03:05 pm Groonga Bug #722: 不正な free() で落ちる
Kouhei Sutou wrote:
> d.grnが欠けている気がします。
> たぶん、こんなんじゃないかと思います。
すいません、test.groonga の頭が欠けてました。Sutou さんが示された通りです。
...

11/22/2010

06:55 pm Groonga Bug #722: 不正な free() で落ちる
rroonga の問題かどうか切り分けるために groonga 単体で同様のことを試してみました。groonga だけでも発生するみたいです。...
03:14 pm Groonga Bug #722 (完了): 不正な free() で落ちる
添付のRubyプログラムを実行すると、「free(): invalid next size (normal)」で落ちます。
与えるデータによっては、「double free or corruption」になります。
Rubyの...

Also available in: Atom